tebanasu(テバナス)の最新レビューと使い方をガチ解説

コーチ、コンサルタント、セラピストのためのzoom面談や個別オンライン説明会の予約管理システムとして開発されたtebanasu(テバナス)を導入したので、レビューと使い方を書いていきます。

tebanasuはどんなシステム?

tebanasuは、zoom面談などの予約調整と前日などに送る、リマインドメール・zoomURLのお知らせのメール送信などを自動化することができるシステムです。
コロナの影響でオンラインセールスやオンラインでのコンサルティング、コーチングが一気に普及してきました。
これは、私たちのようなオンラインでビジネスをしている人にとっては追い風なんですが、オンラインでの面談の予約って、忘れがちなんですよね。私も、アポをすっぽかしてしまったことがあります。
ですので、リマインドメール送信は大事です。
また、zoomURLの送信を一人一人にやっていては面倒です。
これらを全自動でやってくれるのがtebanasuというわけです。

tebanasuの使い勝手はどうなの?

tebanasuの使い勝手は、私のようなオンラインでセールスをしたりコンサルをする人にとっては抜群に便利です。
というのも、tebanasuはオンラインでコーチ、コンサルを行う人に特化したシステムだからです。これまでも似たようなサービスはあったものの、コロナが流行る前までは、zoomの認知度も低く、オンライン面談に特化したサービスはあまりありませんでした。
あったとしても一般法人向けで高額なので、導入しづらいといった難点がありました。
tebanasuは料金的にも個人起業家向けに合わせて作られています。
機能面ももちろん個人起業家向けなので、余計な機能などがなくシンプルで使いやすいのです。
機能としては、
・予約の自動調整
・予約の確認メール、リマインドメール送信、zoomリンクの送信
といった、自分で手動でできる、簡単なものではあるのですが、数が増えるとダブルブッキングしてしまったり、手間になったりする作業を自動化できます。
一番便利なのは、予約の自動調整機能です。
自分のスケジュールを入れておけば、予約ページに反映されますし、予約が埋まると、その枠は表示されなくなるので、ダブルブッキングを防げます。
たっだこれだけのことなのですが、手動でやるとなると、
候補日を聞いて返信を待つ、もしくは、予約フォームを毎回修正する
といった手間がかかります。
この手間がなくなるのは本当に助かります。

tebanasuの気になる料金は?

tebanasuには2つのプランがあり月額の料金がかかります。
ライトプランとベーシックプランで、面談担当者が一人ならばライトプランでOKです。面談担当者が複数いる場合にはベーシックプランが必要になります。
いづれのプランも初期費用は無料です。
ライトプラン  月額 6,980円
ベーシックプラン 月額 12,800円
特に最低契約月数、契約期間などの縛りはないので、安心して申し込めます。

tebanasuを使ってみたレビュー

ここからは、実際にtebanasuを使ったレビューです。

◆操作の簡単さ、分かりやすさ

操作面は簡単です。zoom面談をしている人であれば、問題なくできるはずです。
最初の設定は1~2時間程度あればできるはずです。私は1時間程度で終わりました。
まず、メールの設定します。これは、自動返信メールを送るメールアドレスの設定です。サーバーとの紐づけ作業のような感じで、苦手な人も多いと思いますが、手順書がしっかりと書いてあるので思ったより簡単だと思います。
あとは、予約ページの作成と、面談担当者の情報を入力するだけです。
予約ページの作成も非常に簡単ですし、面談担当者(自分)の情報入力も、フォーマットに従って入れていくだけです。
そして、スケジュールを入れていきます。唯一気になったのが、この点で、繰り返しで予定を入れていけないんですね。
どういうことかというと、例えば「毎週月曜の12時~13時は予約枠を入れる」と決めていても、全部手動で入れていくしかないのです。
これは、現段階では全部手動で入れていくしかないようです。
ちょっと面倒ではありますが、繰り返しの予定が出来てしまうと、イレギュラーが発生した際に、ダブルブッキングしてしまうので、週に1回予定を入れていく感じでちょうど良いのかもしれません。
また、2週間後の予約とかは成約率も低いので、直近から埋めていくことを考えれば、特に問題ないとも思えました。
ですので、美容院とか脱毛サロンの予約システムなどとして使うのには不向きですね。(当然ですが)
あくまで、zoom面談、個別説明会でセールスをする人向けのシステムだなと思います。

◆機能面の充実さ

機能面としては、特に充実しているというわけではなく、シンプルで使いやすいという感じです。
あれもこれもと機能を付けると、価格も高くなるでしょうし、使い方で迷うので、zoom面談、zoomセールスをしている人にとっては、ほぼベストだと思います。
事前決済をした人が申し込める、有料面談の機能もあるのでこれは便利です。

◆コスパ

コスパは、金額だけ見ると、微妙かなと思ってしまいますが、この予約調整やメール送信を誰かに依頼することと比較したら断然コスパはいいです。
また、自分がやるとなると、大切な時間が奪われます。
スケジュールの調整やメール送信で奪われるのは、時間だけでなく思考力もです。
その点まで踏まえれば、コスパは良いと思います。
これは浪費や消費ではなく投資と考えられますので、コーチ、コンサルの方は導入はおすすめです。

実は、tebanasuにはお試しプランがある!

tebanasuの公式サイトにはないのですが、実は1か月のお試しプランがあります。
1か月間無料で利用できて、無料期間中に解約すれば料金は取られません。もちろん最低何カ月は使ってくださいとか、営業電話がかかってくるなんてこともありません。
お試しプランの申込方法は簡単で、下記のページから申し込むだけです。
お試しプランではあるのですが、解約をしない場合には自動継続となっているので、あらかじめプランを選ぶ必要があります。